写真ブログ(電車と夜景、色々な写真)


by aarraayyoo
三菱電機 系統変電システム製作所から、関西電力 犬山開閉所向けの57t変圧器3台が、
特大貨物車シキにより輸送されました。

先日、やっと全ての輸送工程が終了しましたので、ブログ記事をアップしましょう。




この日は、別件のイベント(非鉄)もあり、8862レと9761レのスジを見ながら、どこでどう撮るか、
1週間前から検討していました。

しかも、静岡から“鉄子さん”が来るとか言ってたので、めいっぱい撮れるように計画しましょうかな、、と。。


でも、シキ1000だし、シキは、そこそこに撮って、別件イベントを重視とか、考えていたら、数日前に、
PFの2121牽引指定だとかいう話が聞こえてきて、別件イベントよりもシキ重視に変更。
れみ ごめん。とか、わけ分からんこと言いながらも、なんだかんだで、
結局全部撮れるようなスケジューリングを完成(笑)


当日、、鉄子さんは、来れないとのことなので、
一人でガッツリ撮りに行きますよ~



前日、土曜日に弥生町へ下見。
200t釣りのオールテレーンクレーンが到着していました。
翌日への期待が高まります。
a0165683_12362757.jpg






さて当日、まずは、稲沢から撮影開始。
シキの積車なら、やはり上から撮りたいよね~。

春日井方から、EF65 2121牽引で シキ1001+変圧器W相,シキ1002+変圧器V相,シキ1000+変圧器U相の順に積載。
a0165683_12364356.jpg




編成と、変圧器固定の様子も撮影。
a0165683_1236511.jpg






稲沢停車中に、近くから。
誰ですか、、シキの車体でチョークで計算する人は、、
黒いけど、そこは黒板じゃないですよ、、、
a0165683_1237074.jpg





列車指定票もアップで。
a0165683_1237971.jpg





稲沢の三菱エレベータとコラボ。
どっちも、三菱製(笑)
a0165683_12372227.jpg





またしても、アホなおふざけアングルで~。
a0165683_12373424.jpg





春日井の手前で1発やって~
PFの正面に日が回るように、、と引っ張ったら、ちょっと引っ張りすぎ。
もうチョイ奥で切ったほうがいいよね。
a0165683_12374460.jpg




ここは、、やはり3両目に葉っぱがかかった。
a0165683_1238280.jpg





そして、王子製紙のスイッチャーで、弥生町扱所へ推進押し込み。
a0165683_12381497.jpg






この日の変圧器とり下ろしは、なさそうなので、
ドクターイエローを撮りに庄内川へと転戦。

無事、撮影後、別のイベントへと向かいました。
[PR]
by aarraayyoo | 2012-09-03 06:32 | 在来線

8/24,25の科学館搬入状況

8月24日の夕方と25日午後、科学館に搬入進行状況を確認に行ってきました。


8/24
a0165683_16202414.jpg


a0165683_1620313.jpg





こちらは8/25の様子。
a0165683_16204189.jpg


a0165683_16204790.jpg



着々と出来上がってきていますね~。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-08-29 23:15 | 陸送

不発弾処理



先日、看板を設置していました。

不発弾処理が行われるようです。

a0165683_16575715.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-14 05:30 | その他

夏が来れば思い出す~♪


やっぱり、今年は無いのかな?

a0165683_15251866.jpg



a0165683_15252726.jpg



a0165683_15253567.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-06-20 05:30 | 在来線
前の記事で、春日井駅でのスイッチャーによるシキの入換えの様子を掲載しました。
今回は、その後、名古屋港駅でおろされた変圧器(トランス)を変電所まで運ぶトレーラ輸送の様子です。

150型トレーラに積載され、出発を待ちます。

前日には、またしても雪が。
この日はトレーラ運行は無いが、雪景色の中の150型トレーラをバルブできるとなれば、
行かないわけにはいかない。


雪の中に佇む150型トレーラ、激Vです。
かっこよすぎ。渋いっす。
a0165683_13432294.jpg



上からも~。
a0165683_13433647.jpg




後ろ側をアップで。
気づいたら、1時間くらいバルブしてました(爆)
a0165683_13434367.jpg




さて、その翌日。
日付が変わる1時間くらい前に現着。

着々と準備が進められていく様子を、そばで見学します。

いよいよトレーラに火が入り、、、
ライトオン。この無骨な感じがたまらなく美しい…
a0165683_13435423.jpg




観覧車をバックにもう1枚。
a0165683_1344168.jpg




極寒の中、ベテラン作業員は、着々と準備を進めていく。
a0165683_13441024.jpg





いよいよ出発。
まずは、駐車場内の電線を軽くクリア。
a0165683_13445653.jpg




慎重に巨体を進めていく。
a0165683_1345651.jpg





駐車場出口。鉄板で養生された歩道へと進む。
a0165683_13451538.jpg





一番後ろにも作業員が乗り、後ろトレーラの舵角を調整する。
a0165683_13452322.jpg





最初の大きな交差店。
細心の注意で全方位警備がしかれる。
a0165683_13453839.jpg





ここが全経路で一番明るい…かな?
回り込んでくるところを上から1枚。
走行が上から撮れる貴重な1カット。
a0165683_13454591.jpg





途中、道路工事で車線規制されていたり、、、
a0165683_13455457.jpg





撮影中、対向車線から赤い光が…
覆面パトと交わる。
a0165683_1346886.jpg





その直後、またしても赤い光が、、、
a0165683_13461626.jpg





2日前にシキ800に載せられて通った臨港線の踏切を渡る。
a0165683_13462999.jpg






安全輸送のための榊がライトアップされた瞬間。
a0165683_13463544.jpg






無事、寛政変電所へ到着。
a0165683_13464429.jpg







今回も、すごい技を見させてもらいました。
何でも運んでしまうプロの技は、何度みても感心させられっぱなしです。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-03-03 05:00 | 陸送

荷物を運ばない特大車

特大車でありながら、その車両自身は荷物を運ぶことを目的としていない車両、、、

シム1形。

海外への輸出車両や新幹線車両を甲種輸送で運ぶ時に、連結器変換アダプター的に使われています。
通常は日本車両の裏の留置線群の中で寝ており、なかなか見ることができません。

a0165683_16593915.jpg



a0165683_16595745.jpg



a0165683_1703374.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2010-12-20 05:00 | 陸送
非常に寒い日々になってきました。
幹線では、今朝、今年初の雪害対策列車が運行されたようですね。
雪害対策列車とは、米原地区の積雪で列車に遅延が出ないように、
新幹線の初電(200A:新大阪6時発)の前に回送列車を走らせて雪を飛ばす、といったもの。
これが走るようになると、「冬がきた」って感じです。



さてさて、、、



シュナーベル式トレーラ変圧器輸送


昨年の1月、シュナーベル式240型トレーラを使用した中部電力湖西変電所向け140t変圧器輸送があった。
シキや変圧器輸送の過去の写真を探していたら発掘したのでご紹介します。

シュナーベル式トレーラとは、貨車のシキのように、巨大な荷物を両側から挟みこみ、
荷物も含め車体の一部として組み付け運搬するタイプのトレーラです。
両側にトラクタがつき、鉄道で言うプッシュプルの状態。
全長40m、非常に巨大です。


三河港で深サルさんのフロートクレーン(起重機船)で水切り。波が強く1日延期になるなどあったが、
無事にトレーラへ組み付け完了。


写真左すみに写っている4850トラクタも十分にデカイはずなのだが、その大きさと比べると、
起重機船がいかに大きいかが分かります。
ほぼ真上を見るようなイメージで、迫力満点。
a0165683_11185623.jpg




トラクタ、エンジン始動。
a0165683_1119224.jpg





港湾区域の出入り口で時間を待ちます。
a0165683_11195251.jpg





出発しました。
めっちゃ排ガス出てますけど??
a0165683_1120749.jpg




いつもの新幹線輸送と逆ルートで港を後にする。
a0165683_1120396.jpg





いつもの新幹線陸送輸送撮影ポイントにて。
a0165683_11202672.jpg




歩道橋交差点を大きく右折。
迫力満点です。
a0165683_11205430.jpg




車軸は何本??車輪は何個ある??
これでも軸重は16t以上、、、
a0165683_1121087.jpg



道路の真ん中を、のしのしと進む。
a0165683_11211972.jpg




仮泊地に到着。
とりあえず、ここまでお疲れ様でした。
a0165683_11213231.jpg



トレーラは、翌日まで昼寝して備える。
う~ん、、、、かっこいいい、、、
a0165683_11214672.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2010-12-17 12:01 | 陸送

シキ 写真発掘中~

前の記事から、シキ特集みたいになってしまいましたが、
まだまだ発掘されてきたので引っ張りますよ~(爆)

どうやら、好評とのご意見もいただいておりますので、調子に乗って進行中~。



2010年度計画 特12 愛知電機から南松本へ125tトランスを運搬した帰り。
稲沢から多気へと返却回送される様子。
a0165683_1137251.jpg



天下の大動脈東海道本線、被りの可能性もおおいにあります。
ただし、この日は、、、

今となっては珍しい車掌車"ヨ8000"がついた列車同士のすれ違い。
昔の3363レ、今の951レには変わった車両が多くつくので楽しい貨物列車です。
951レと9271レの並び。
肝心なシキが隠れちゃってますが、このカットは「"ヨ"並び」を狙ったので~(苦笑)
a0165683_11395978.jpg



この先で、9271レは停車があるので先回りして、もう1カット。
a0165683_11424640.jpg





運転停車中。この画像だけで左がシキって分かる人はツウです(笑)
a0165683_11435843.jpg





多気(ダイヘン)発の輸送は何度もあったので、数回撮りに行きました。
深夜のホームに積車状態でたたずむ。
a0165683_1149118.jpg




ダイヘン発 中部電力昭和町変電所向け、84t変圧器輸送
シキ800よりとりおろし、夜を待つ。
ベンツ3850トラクタと120型トレーラがV。
a0165683_11592278.jpg






*シュナーベル式トレーラの変圧器輸送の写真と、シキからのとりおろしの某現場写真も発掘、、、
 そいえば、こんなの撮ってたっけ、、と一人懐かしみました。
 次回以降、機会があれば掲載するかも。。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-12-15 05:00 | 在来線
117t 変圧器輸送(その3・150型トレーラ輸送)

前回の117t 変圧器輸送(その1・シキ800)117t 変圧器輸送(その2・シキ800からとりおろし) に続き、深夜のトレーラ輸送を見学。



a0165683_1152502.jpg






せっかく名古屋港なので、観覧車と超特大トレーラのコラボを。

a0165683_11195847.jpg



積載された姿はこんな感じ。
4850トラクタ、しびれます。
隣の、ベンツ2635トラックも大きいはずなのだが、これが小さく見えてしまうほどの
巨大なトランス+トレーラ。
a0165683_11223088.jpg



反対側からも、、
a0165683_11225572.jpg



さて、エンジンスタート。
緑灯が点灯し、テンションアップ。
a0165683_11232856.jpg



まずは、敷地内の電線を持ち上げて下を通す。
a0165683_11241040.jpg



道路へと出てきました。
a0165683_11243717.jpg



後姿も。
a0165683_1124522.jpg



歩く速度でずっと進行するので、先回りは簡単。
いつもの電車トレーラを追いかけている感覚だと、先回りしすぎて困ってしまう(爆)
a0165683_11261581.jpg



超大物トレーラが普通の街中を走行していく。
このギャップが堪らない。
a0165683_11272043.jpg



大きな交差店の左折ポイント。
ここが見せ場。
a0165683_112803.jpg



かっこいい。。

今回のトランス輸送、出発地から目的地までは直線では2Kmほどだが、
非常に大回りして、7Kmほどの距離をかけて輸送する。
しかも時速 数Kmで走行。

余裕で追っかけ撮影できます。



150型トレーラは、あおなみ線の高架下を通過。
a0165683_11374677.jpg




橋を渡り、左折します。
トレーラが橋を渡っている時は、他車の通行は禁止。
a0165683_11451157.jpg



狭い交差点を、大きく左折します。
a0165683_11453978.jpg



最終目的地、寛政変電所へ先回り。
トレーラを迎える準備ができています。
a0165683_11462323.jpg



さて、接近してきて、、、
a0165683_11464068.jpg




敷地内へと消えていった。
a0165683_11465485.jpg





こんな特大物をあっさりと(ではないか?)、運んでしまうプロの技を間近で見られ、
非常に感激した。

この近くでこのサイズのトレーラが走ることはしばらく無いだろうが、また機会があれば見学したいですね。



**見学させていただきました運送事業者様、その他メーカー様。
 お忙しい中、お邪魔させていただきありがとうございました。
 本件につき、ご指摘等ございましたらご連絡いただけましたら、すみやかに対処させていただきます。




---------------
12/22 一部編集
[PR]
by aarraayyoo | 2010-12-13 05:00 | 陸送
前回の117t 変圧器輸送(その1・シキ800) で、シキ積載を見学。
その後、伊賀鉄道の譲渡陸送へ行き、帰宅。

その後、名古屋港へシキからのトランスとりおろしを見学に行った。

徹夜明けのため、ゆっくりと出発。
到着時は、シキは分割され、トランスがおろされたところだった。
このトラクタは、223号車「・182」。いつも新幹線を引いているトラクタですね。

a0165683_1629585.jpg



シキの真横にトランスが置かれる。
おろした瞬間は見られなかったが、現場に50tラフターしかいなかったので
クレーンで吊ったわけではなく、おそらくジャッキアップで固定して、
横方向へ「ころ」で転がしたと思われます。
a0165683_16311083.jpg



分割されたシキの断面。
a0165683_16311975.jpg



2台のトラクタがぴったりと並んで、、、
a0165683_1641697.jpg



地面に「ころ」を置き、ウインチでトランスを引っ張る。
a0165683_16312837.jpg



全景。ベンツ4850トラクタが準備されている。
a0165683_16313537.jpg



ウインチでトランスを引いてきたトラクタ2台の間隔が極狭。
a0165683_16314334.jpg



150型トレーラに挟む定位置までトランスが移動される。
a0165683_16314985.jpg



シキが両側結合し、1両に戻される。
a0165683_1632104.jpg




この日は、このまま留置。

シキは翌日の昼過ぎに稲沢経由で多気へと返却、
トランスはトレーラに積載された。


*次回へ続く。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-12-10 05:00 | 在来線