写真ブログ(電車と夜景、色々な写真)


by aarraayyoo

<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

名古屋市交通局 地下鉄桜通線では、ホーム柵建設が進められており、
7/23からの野並駅での運用開始をもって、全駅に設置が完了した。


さて、このホーム柵、大きくて重たいのだが、どうやって搬入しているだろうか。


 日進工場(赤池車庫)にて桜通線の車輌へホーム柵を積み込み、鶴舞線~丸の内連絡線~桜通線と運転して、設置工事駅のホームへと届けている。



 ●建設初期段階では、鶴舞線の終電1本前に運行されていたため、鶴舞線赤池~丸の内駅ではホーム柵輸送列車を見ることができた。


終電1本前、鶴舞線丸の内駅へ逆線進入。
a0165683_1250272.jpg




ここで、しばらく停車。
a0165683_12513939.jpg




車内がしっかりと養生されて、柵ががっちりと固定されている。
a0165683_12521599.jpg




積荷のホーム柵が窓越しによく見える。
a0165683_12524482.jpg



ここで、
後続の最終列車がホームに入線し、駅は閉鎖。改札を出た。



 ●設置が進むにつれて、届ける駅が遠くなったことから、後半では運転時刻を早めたため、
丸の内駅の連絡路を通って桜通線に降りていく姿や、桜通線ホームで停車する様子も見ることができた。


終電数本前、丸の内にて。
定期列車到着まで時間が少ないため、約30秒の停車で折り返してゆく。
通常の回送は、方向幕の照明を消してしまうため、回送表示が点灯しているのは、
ホーム柵輸送列車だけとなる。
a0165683_12562149.jpg




鶴舞線丸の内ホーム発車後、桜通線ホームへ降りていくと、数分後、ホーム柵輸送列車が入線してくる。
a0165683_12585380.jpg





 ●また、別の日。
 
終電数本前、鶴舞線丸の内駅へ逆線進入。
a0165683_130647.jpg

この日は、6015H。


作業員とホーム柵がのっている。
やはり、ホーム柵が設置されていない鶴舞線ホームで撮影したほうが、写真としてはいい感じ。
a0165683_1313547.jpg



両方の運転台に運転士が乗っており、今回も約30秒でエンド交換終了し、
桜通線への短絡線に向けて出発していく。
a0165683_1333915.jpg



これを狙っていた、今回の一番のメインカット。
超急カーブな短絡線へと入っていくホーム柵輸送列車。
a0165683_1344789.jpg




桜通線側待避線で1本定期列車をやりすごし、ホームへ進入。
a0165683_1352716.jpg




深夜のホームに、あやしげな回送電車。
a0165683_136940.jpg




ここでは、3分ほど停車時間があるので、車内を色々とのぞいてみる。
a0165683_1371780.jpg


a0165683_1372362.jpg


a0165683_1373184.jpg




そして輸送列車は発車していく。
a0165683_1393435.jpg




このような、列車に重量物を積載してのホームへの輸送は、JR東日本山手線のホームドア輸送や、首都圏でのエスカレーター配給輸送などで多く行なわれている方法だが、東海地区で行われるのは今回が初めてとなった。


ホーム柵は、安全には非常に効果が高いと思われるけれど、撮影には非常に不向きです。
平成27年には東山線もホーム柵が設置されるようなので、早めに5000型の記録を含めて、
東山線を重点的に撮影したいですね。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-27 06:30 | 私鉄
7/16~今朝7/26まで、日本車両からJR東海浜松工場へ、
N700系 Z71編成の 陸送による搬入がありました。

台風のため予定より1日遅れての完了となりました。


さて、このところ、豊橋周辺だけの撮影で帰っていることが多かったが、
前回のZ69編成輸送時から計画していたとおり、
今回のZ71編成の16号車は、久々の休前日の輸送なので全線追いかけ~。


今回は、当夜に会社の飲み会だったこともあり、友人の車の助手席運用で見学に行きました。


明日から3連休ということもあり、県外ナンバーも多数みえました。

さて、出発の時間。
a0165683_1442960.jpg



これだけのギャラリーの数は久々。
大撮影会になってます。
a0165683_1451590.jpg




ギャラリーの多さと、私の運転でないこともあり、正門で撮影後は別ルートを使って
一気に「歩道橋交差点」まで先回りしたほうが安全と判断。
CMで有名な歩道橋交差点も、にぎわっていました。
a0165683_147691.jpg




今回は、後導車が白いトラック。
今まで40回以上?見にきていますが、初めてですね~
a0165683_148788.jpg




助手席なので、こんなことして遊んだり~
a0165683_1484247.jpg




バイパスをおりるインター交差点へ。
以前に、ホワイトバランスをいじってオレンジかぶりを除去して青くする、というのを
やってみたが、いまいち青くなりきっていなかったので、今回はマニュアルでホワイトバランスをとりなおし。
a0165683_14105881.jpg





ちょうど、満月?綺麗な月が出ていました。
a0165683_141130100.jpg




最後の右折の交差点。ポールを倒す時に白いトラックが横付け。
a0165683_1412325.jpg




最後の右折。しっかりと後方をガード。
a0165683_14125734.jpg




そして浜工名物の踏切を渡る。
a0165683_14135528.jpg



今回は16号車なので、工場敷地へバックで搬入。
慎重に誘導し、今回も1発で搬入成功!!
さすが、プロの技!
a0165683_1415371.jpg



大半のギャラリーは16号車が入ると、す~っっと帰っていってしまう。
でも、ここは、15号車もしっかりと見学。
a0165683_14162663.jpg




久々に全線の見学ができ、非常に満足でした。


台風で延期など、予想外のご苦労があったようですが、
輸送に関わられたすべての皆様、お疲れさまでした。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-26 07:10 | 陸送

うなぎ

昨日は土用丑の日で、うなぎを食べた人も多いのではないでしょうか。

新幹線で「うなぎ」といえば、500系W編成!

a0165683_17123999.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-22 05:30 | 新幹線

ビアガーデン

名古屋駅ビル・タワーズを見上げて一杯。たまりません。

a0165683_1715872.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-21 18:00 | その他

走れない電車

とある大御所さんのブログで、「走れない電車」というタイトルの記事をみて、
これを思い出した。

思い出したというほど前のことでもないんだけどもね。


通常、電車は走るために作られ運ばれる。
でも、これらの電車は、走ることも無ければ、お客を乗せることも無い。

ただ、黙々と試験に使われ壊されていく。


そんな電車を撮影している物好きな人は、他に誰もいない。

輸送先の敷地に到着したら、一般の人は、もう今後その姿を見ることはできない。


一人っきりで、そんな寂しい電車の陸送を黙々と追う。


N700系タイプ試験用
ドアの部分が穴が開いている。
a0165683_1702678.jpg




a0165683_1712517.jpg





こちらは、300系タイプ。
a0165683_172615.jpg




ガラスが無く、へこんでいる。
a0165683_1723852.jpg




営業用ではないので、連結器も装備なし。
a0165683_1732026.jpg




こんなタイプもありました。
(諸事情により、ちょっと、画像小さめで…)
a0165683_1735713.jpg





だいぶ昔では、
銀色の地肌むき出しのまま輸送されたこともあります。
これも、同じく某試験施設でデータどりに使われています。
a0165683_1764125.jpg




そして、前回更新の記事の写真。

在来線タイプでしょうか。
床下が「がらんどう」なのが試験用の証。
a0165683_1716015.jpg



ドアと窓がへこんでいます。
a0165683_17163292.jpg





どの陸送も、他に撮影者はゼロでした。
試験用構体の「走れない電車」なんて、撮影する人、いないよなぁ、、、
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-20 05:30 | 陸送

謎の?試験構体陸送

7/11未明、某所へ向けての 試験構体陸送の陸送がありました。


長距離輸送のため、午前0時出発。

この日は、早朝から787と747LCFを撮るためにセントレアに展開しており、
その夜の出撃だったため、ちょっと眠い、、、

ちょちょっと撮って撤収しました…


なんだろう。カバー越しに形を想像するのも楽しい。
a0165683_16282212.jpg



こんな位置に大き目のドアが?
a0165683_16283210.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-15 05:30 | 陸送

不発弾処理



先日、看板を設置していました。

不発弾処理が行われるようです。

a0165683_16575715.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-14 05:30 | その他
2011年7月12日、JR西日本の300系F5編成が廃車解体のため浜松工場へと入場した。

なお、JR西日本の車両が浜松工場へ入場するのは、2007年8月のT5編成の台検以来で2度目、
また、300系F編成が入場するのは初めてでした。


今後は、F編成も定期的に浜松工場で解体となるのか、注目です。


この日は、4630Aで、鳥飼~新大阪~浜松U2へと到着。
ここで、「かんせんにしれっしゃ」が聞けるとは、、、


踏切を渡ります。編成名と水色のJRマークにも注目!
a0165683_148268.jpg



そして、、、踏切を渡る白いパンタカバー
a0165683_14245333.jpg





さようなら、F5…



 ●このカットを撮影後、すぐに京都へと出張に出かけました。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-13 05:30 | 新幹線
「B787飛来 航空祭@セントレア」

7/10(日)、セントレアにボーイング787が初飛来しました。
787は、全国数ヶ所の空港をめぐっているが、787の製造部材を運ぶ747LCFとの並びが見られるのはここだけ。




航空祭でも開催されているかのような混雑ぶりでした、、、

まぁ、ある意味「祭り」なんですけどね~。



さて、さて。

今回は、朝6時前にセントレア着。
前回のアントノフAn-124が3機飛来したときは、デッキのオープン待ちは数名だったけれど、
今回は100人以上が並んでいる、、、


6時30分にスカイデッキへの入り口が開きます。
一気に、フェンス際は一杯に、、、



さて、だんだん近づいてくる。今回のコールサインは「ボーイング787!」
タワーからも、「Welcome to centrair」の交信。

そして、まさかの30分早着。
着陸直前。翼がものすごく
しなって
いる。
a0165683_165462.jpg




着陸!
a0165683_1651120.jpg





Follow Me Car で誘導。
a0165683_1651670.jpg




ドリームリフターの横へ「ハの字」で駐機。
N747BCとN787EX。めっちゃ「やらせ」なレジ番。。。
a0165683_1652966.jpg





ありがちな駐機方法と、このすごい人の数と、、、
おまけに、スカイマークがタッチアンドゴー訓練をやりはじめて、
まるで、どこぞの航空ショーかと、、、
なにげに、スカイマークの「ひねり」がすごいです。
a0165683_166622.jpg






スカイデッキの787とLCFの説明看板と今日の主役の2機。
a0165683_1661229.jpg




一日で、真っ赤に日焼けしました~
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-11 05:30 | 飛行機

「下流の宴」ロケ地

現在、NHKでドラマ「下流の宴」が放送されています。
この、『主人公の家』が、うちのすぐそば。
4月26日と5月13日にロケしていました。

放送は毎週火曜日の22時からですが、ロケを見に行ってしまったこともあり、
初回と2回目を見はじめ、面白かったので、毎週見てしまっています。
で、昨日が6回目の放送でした。


主人公の男の子と女の子が始めて出会った場所が「アスナル」だったり、
主人公の男の子が警察に連れて行かれるシーンが栄南の小路だったりと、
なにげに名古屋ロケが多い気もします。


撮影お知らせの用紙。
a0165683_1783342.jpg



主人公の住む家。
a0165683_1793886.jpg



先週の放送分に出てきたかな~その家の前の道路。
a0165683_17102851.jpg



今後がどうなっていくのか楽しみです。
[PR]
by aarraayyoo | 2011-07-06 05:30 | その他