写真ブログ(電車と夜景、色々な写真)


by aarraayyoo

<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ドクターイエローT3編成陸送(JR東海博物館輸送)

さて、、JR東海博物館輸送シリーズが中断していましたが、、、

早く、続きを見せろ、、という声があったとか無かったとか、、、


いよいよクライマックス。
ドクターイエローT3編成922形の7号車(922-26)の陸送です。

8/7に博総を出発、博多港から船に載せられ、名古屋港へ。
博多での陸送は、ブルーシートに覆われ、「青いヒヨコ」だったそうですが、
今までの傾向から、名古屋港ではシートをはずすため、
早めのうちから休みを申請しておいた。

前日に、名古屋港へT3を積んだ船が入港したデータが上がってきているを確認。
当日は、早朝から名古屋港へ向かった。


まずは、昨夜から留置のサロ165をちゃんと撮る。
この写真が、後に貴重な姿となったのは、このときは知る由も無い。
a0165683_11145145.jpg



いよいよ、ドクターイエローT3が船からおろされた。
カバーが剥がされ、、、
a0165683_11163327.jpg




黄色い姿が現れた。
a0165683_11165135.jpg



埠頭内で準備され、搬出を待つ
a0165683_11174663.jpg



大雨の中、陸送されるT3。
a0165683_11182393.jpg



博物館へバックで進入。
a0165683_11184144.jpg



トレーラの不具合により、サロ165が再び吊り上げられ、トラクタ・トレーラを交換。
a0165683_111939100.jpg



先ほどまでは、簡易運転台が前側(顔が前)だったが、逆向きに積まれ、そのまま出発。
a0165683_11203173.jpg



雨も上がり、水鏡が綺麗でした。
a0165683_1121873.jpg




残りの、チョコレート(クモヤ90)も、撮影。
大雨の中でもドアが全開だし、廃車体に見えて、どうしても保存車両とは思えない(爆)
a0165683_11215357.jpg



食堂車も撮影し、これで、全車両の撮影が完了。
a0165683_11231747.jpg





浜工からの博物館への輸送車両、全車両が撮影できた。

あと何両の輸送車両が見学できるかな、、、




******************************************************************************

お断り

なお、この浜松工場から博物館への一連の輸送作業はすべて終了しました。

某所からの要請により、輸送中の安全等を考慮し、全車両が輸送完了まで、
ブログ等での掲載や目撃情報の掲示板への投稿など、一切の投稿を控えておりました。

また、こういった現業機関への問い合わせが多くあると聞いております。
くれぐれも、現業機関への問い合わせ行為はご遠慮ください。

******************************************************************************
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-31 05:00 | 陸送

T4編成全般検査出場

2010年8月28日、ドクターイエローT4編成の全般検査出場試運転が、浜工~名古屋(名電P2)間でおこなわれた。


下りはどこで撮ろうか、、、暑いから涼しいところで撮ろう(爆)

待っている間に市バス旧塗装リバイバル車も下を通過。空撮風になりました。
a0165683_1312081.jpg



そうこうしていると、T4が入線。
この1分前にここに現れた外国人の10人くらいの団体さん、日本の新幹線は黄色いものだと思ったかも?
a0165683_13102412.jpg




T4がP2で折り返してくるまでの間、在来線ホームで時間つぶし。
DE10が牽引のキヤなどを撮って時間を待つ。
a0165683_13124748.jpg




折り返しのT4のくねりを撮ってこの日は終了。
a0165683_13132498.jpg




軽く仕事へ行きました。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-30 05:00 | 新幹線

N700系Z55編成1号車陸送

新幹線車両の、JR東海博物館への輸送の一連記事の途中ですが、、、


今朝、N700系Z55編成1号車が、製造元の日本車両から、JR東海浜松工場へとトレーラ輸送された。

8月最終週、夏休みの最後だったので、ものすごい多い人出を期待、「100人以上が新幹線陸送に群がる」…という絵コンテを頭に描きながら、現地に到着。

しかし、、、人が少ない。
非常に少ない、、、

結局、日車前は、全部で20人以下のギャラリー数でした。
まぁ、このほうが、まったりしていていいんだけどね。
a0165683_1655216.jpg



いつもの交差点を左折。
a0165683_16551739.jpg



超定番アングル。
a0165683_16553439.jpg



こんなものもありました。
a0165683_16554926.jpg



縦長し~へたくそですね、、、
a0165683_16561437.jpg



今回は、ここの交差点で離脱。
a0165683_16565173.jpg




今回は、しばらくおとなしくしていようということもあり(?)、またしんどいので、
ここの交差点で離脱。
高速で帰宅すると、午前5時くらいには帰れました。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-27 12:01 | 陸送
0系先頭車,サロ165 陸送(JR東海博物館輸送)

さて、浜工からのJR東海博物館への輸送もそろそろ大詰めを向かえてくる。

この日は、0系先頭車が輸送された。

搬出時間直前に到着すると、目の前をZ0が入場。その直後に0系陸送トレーラが動き出した。
a0165683_936149.jpg


この日は、CBCテレビの取材つき。
a0165683_9362535.jpg



踏切を渡る0系。
a0165683_9363584.jpg




顔のアップ。
a0165683_9364837.jpg




最初の交差点でピン入れ停車中。
今回は、ここではもう1両のサロ165は撮らず、0系を追いかける。
a0165683_9365754.jpg




0系真横流し~100系とは鼻の長さが違うのが分かるかな?
a0165683_937111.jpg




0系を真上ぎみに…何釣りアングルと名づけましょうか??
a0165683_937239.jpg



埠頭に到着。CBCの取材はここまで、ずっとついてきていました。
a0165683_9373239.jpg




この後、埠頭に到着したサロ165を撮影し、撤収した。
豊橋駅から名鉄で帰ったが、さすがに車内は爆睡。気づいたら名古屋に着いていました。

******************************************************************************

お断り

なお、この浜松工場から博物館への一連の輸送作業はすべて終了しました。

某所からの要請により、輸送中の安全等を考慮し、全車両が輸送完了まで、
ブログ等での掲載や目撃情報の掲示板への投稿など、一切の投稿を控えておりました。

また、こういった現業機関への問い合わせが多くあると聞いております。
くれぐれも、現業機関への問い合わせ行為はご遠慮ください。

******************************************************************************



-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただいている皆さまで、JR東海博物館関連の輸送の写真をお持ちの方、
よろしければ、こちら掲示板にご投稿ください~
私も、見れていない車両があるので、色々な車両の輸送風景を見せていただけると、うれしいです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-25 05:00 | 陸送
0系グリーン車,ビュッフェ車 カバーなし陸送(JR東海博物館輸送)

100系二階建てダブルデッカー車(DD車)が陸送された翌日、名古屋港にEF58,100系DD車,0系グリーン車,ビュッフェ車を載せた船が入港したというデータを確認。

どうしても抜けられない仕事だったので、仕事終了後に急いで名古屋港へ。


メインのEF58,100系DD車はすでに博物館へ搬入されていたが、0系2両がちょうど搬入されるところであった。

a0165683_1013391.jpg



バックで博物館敷地内へ搬入。
a0165683_1024325.jpg



続いてビュッフェ車も陸送で搬入。
独特な窓配置が美しい。
a0165683_1074261.jpg



EF58,100系DD車は、陸送搬入後だったのが残念だったが、0系のブルーシート無しの、非常に貴重な姿を記録できて満足し帰宅した。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-24 05:00 | 陸送
100系二階建て(ダブルデッカー車),0系中間車 陸送(JR東海博物館輸送)


さて、EF58 157が陸送された翌日には、100系二階建て(ダブルデッカー車168-9001)が陸送された。

初の二階建て新幹線陸送見学。
どうやって運ぶのか、踏切は通過できるのか、楽しみであった。


前夜もEF58 157の陸送を見学し貫徹だったので、浜工到着時点で、その前の日から、42時間連続稼働中、、、

眠さと戦いながら、待つ。
そうこうしていると、発送時刻に。

最初に、正門にすえつけられたのは、ダブルデッカー車。


やはり、でかい


高級食パンのような形状(爆)
a0165683_9524532.jpg

これを見てしまうと、眠気なんて完全に吹っ飛ぶ。




高さギリギリで踏切を通過。
a0165683_9532457.jpg




西高坂下交差点にはバックで進入。
a0165683_954024.jpg




100系についていきたいところだが、もう1両の0系中間車も少なくとも1カットは押さえたいので、
ダブルデッカーは、ここで一旦見送る。
0系の中間車が出てきた。
a0165683_9552514.jpg




0系中間車を撮影後、100系ダブルデッカーを追いこし、先回り。
ダブルデッカー車だけは、その車高の高さが原因で通常ルートが通れない。

バイパスを途中で降りるため、そのインターへ先回り。
a0165683_9571332.jpg




ここから、過酷な道が始まる。
インターを降りた先の道がすごく細い。どうするのかと思ったら、なんと逆走

当然、対向車を止めて安全対策は抜かりなく。。
a0165683_9584712.jpg




潮見坂を駆け上がり、Uターン形状の交差点で待機中。
a0165683_9593891.jpg




ここからは、さらに細い道路。超過酷な道。
a0165683_1003122.jpg




明るくなってきました。
こんな細い道路を、超超大型車が通っていく。
a0165683_1013010.jpg




埠頭近くのバイパスを降りる。
オフランプ道路が、また車幅ギリギリ。
a0165683_103567.jpg




ここまでくれば、もう埠頭は近い。
ここからは、広い道。
a0165683_1033772.jpg



ダブルデッカー車は、先に出発したにもかかわらず、この時点で、午前5時45分。
埠頭まであと5分だが、私の帰宅への限界時刻となった。
埠頭までついていけずに、ここで断念。

高速を使って帰宅、その後、そのまま会社へと向かった。



朝~仕事~夕方~帰宅~深夜・浜工前~陸送~豊橋~朝・帰宅~仕事~夕方~帰宅~深夜・浜工前~陸送~豊橋~朝・帰宅~仕事・・・

63時間連続稼動。

めっちゃしんどかったです、、、
いままでの陸送で、最大にしんどかった、この3日間でした。。。


マジで限界超えた、、、
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-23 05:00 | 陸送
8月に入り、この日は、EF58 157と0系の中間車が運ばれた。

前日にトラブルがあり、輸送がキャンセルになったので、仕切りなおし。
前日は、台車だけが輸送されました。


さすが、ゴハチ人気なのか、はたまた博物館に300X(A0)が搬入されたニュースを見て人が駆けつけてきたのか、、、

300X,300系の陸送100系,J1の陸送の前回までの2回は3人ほどの撮影者だったが、
今回は車が6~7台、10人ほどの撮影者の多さにびっくり。


まずは、0系中間車が先に出発。

この日は当然EF58の撮影を優先なので、0系は最初の信号でお見送り~



今回は、交差点の奥までつっこみました。
a0165683_11182516.jpg




a0165683_11183768.jpg





さて、EF58が出てくる番です。
おでこライト、何となく全体の形が分かりますね~
a0165683_11184514.jpg




流してみました。心の目で見るとEF58に見えます、、、たぶん(笑)
a0165683_11191247.jpg



いつもの真横流しアングルで~
a0165683_11191979.jpg



いつもの点検場所は、ちょっと手前に止まったので、上から撮影。
a0165683_11194624.jpg




埠頭に到着。うっすら明るくなってきました。
お疲れ様でした。
a0165683_11252073.jpg



この日も、撮影後すぐにとんぼ返り、貫徹で仕事に行きました、、とさ。





******************************************************************************

お断り

なお、この浜松工場から博物館への一連の輸送作業はすべて終了しました。

某所からの要請により、輸送中の安全等を考慮し、全車両が輸送完了まで、
ブログ等での掲載や目撃情報の掲示板への投稿など、一切の投稿を控えておりました。

また、こういった現業機関への問い合わせが多くあると聞いております。
くれぐれも、現業機関への問い合わせ行為はご遠慮ください。

******************************************************************************



-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただいている皆さまで、JR東海博物館関連の輸送の写真をお持ちの方、
よろしければ、こちら掲示板にご投稿ください~
私も、見れていない車両があるので、色々な車両の輸送風景を見せていただけると、うれしいです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-20 05:00 | 陸送
EF58 157 台車陸送 (JR東海博物館輸送)


一生懸命撮影していても、思うように撮影に行けない日もある。。。

たまたま撮影に出かけていない日、そういう日に限って、事件は起きる。




この日の輸送は翌日に仕切りなおしとなった。






悔しいので、
近場で、台車の輸送だけ撮った。。。
a0165683_1342429.jpg

[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-19 05:00 | 陸送
300X,300系カバーなし陸送(JR東海博物館輸送)


豊橋港で船に積まれた300Xと300系、100系と300系(J1)は、名古屋港へと到着し、
名古屋港で水切りされた。

この日、博物館では300X搬入の報道公開が行われる予定であり、
ブルーシートが剥がされる可能性が大きい。

しかも、通常の陸送では輸送許認可の関係で絶対にありえない「昼間の陸送」。
暗くないので撮り放題(笑)

ということで、ぜひとも名古屋港へ見に行かねば、、、


前日の夕方に、車両を載せた船が入港したデータが上がってきたのを確認。

そして、朝の7時に名古屋港**番岸壁に行くと、、、
クレーンがスタンバイ状態。

午前8時ころから作業開始。


残念ながら、この日は「フェンスから海側の制限区域は、撮影禁止」        orzorzorzorzorzorzorzorz




完全に見る鉄に化す。。。


そんな中、なんと、、、


輸送中車体を覆っていたカバー(ブルーシート)が剥がされた。




これは、何とかして撮らねば。。。

しかし、撮影禁止




では、ここは 血糊   地の利 を生かして、対岸へ。

a0165683_15223920.jpg



制限エリアから出てきて公道を数百メートル走行するが、
公道上でなら当然撮影可能とのこと。


なので、公道上へ出てくるのをひたすら待つ。
キターーーーーーーーーーーーーー
待ちに待った、300Xカバー無し陸送。しかも昼間!!
a0165683_15243126.jpg



数百メートルしかないが、ゆっくりとゆっくりと歩くような速さで進むので、
昼間ということもあり、撮り放題。
前からも、、
a0165683_1526891.jpg




博物館敷地へ入るところ。
a0165683_15263524.jpg




300Xは、展示の配置図を見ると、あおなみ線側のメインエントランスに近い側に
置かれるようだ。


ということは、、、
あおなみ線に乗ろう、、、
a0165683_15315562.jpg


おっと、、ちょうど来たのが第7編成。

1107号車の反対側は、昨年12月に日本車両から潮凪車庫までの陸送を追った車両1607号車だ。


そんなことを考えながら野跡駅まで1往復。
車窓すぐ下には予想通り、こんな激Vな光景が。
a0165683_15355058.jpg




そして、また水切り場所前へと戻り、300系の陸送を待つ。


しかし、300Xの報道公開の関係で、300系が動き出したのは夕方6時頃、、、
a0165683_15402241.jpg


この季節だから、十分に手持ちで撮れる明るさでした。



しかし、、、、100系と300系(J1)は動く気配なし。

この後、所用のため、泣く泣く現場を離れました。



******************************************************************************

お断り

なお、この浜松工場から博物館への一連の輸送作業はすべて終了しました。

某所からの要請により、輸送中の安全等を考慮し、全車両が輸送完了まで、
ブログ等での掲載や目撃情報の掲示板への投稿など、一切の投稿を控えておりました。

また、こういった現業機関への問い合わせが多くあると聞いております。
くれぐれも、現業機関への問い合わせ行為はご遠慮ください。

******************************************************************************


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただいている皆さまで、JR東海博物館関連の輸送の写真をお持ちの方、
よろしければ、こちら掲示板にご投稿ください~
私も、見れていない車両があるので、色々な車両の輸送風景を見せていただけると、うれしいです。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-18 05:00 | 陸送
100系,300系(J1編成)陸送(JR東海博物館輸送)



私を含め、幹線屋の中には、「300系9000番台」、「300系J1編成」という言葉を聞くと、目の色を変える人も多いことだろう。
というよりも、目の色を変えてテンション上がらない人のほうが少ないだろうか。


私も、現役時代のJ1にはかなり振り回され、なかなか思うように撮影させてもらえない車両の1つでもあった。



いまさら説明なんて必要ないだろうが、左端の300系がJ1編成。
その隣の300系が普通の300系。
目つきがするどく、エラが張っているのがおわかりいただけるだろう。
a0165683_1011536.jpg




そんな、J1編成の唯一の保存車両、16号車322-9001が浜松工場からJR東海博物館へ輸送される。
これを逃す手は無い。

また、この日の輸送のもう一両は100系(123-1)X2編成の1号車先頭車だ。
歴代新幹線の中で、2番目に好きな形式。すっと通った鼻筋がなんとも美しい形式。

というわけで、この日も雨の中、やはり深夜の浜松工場正門前へと「自然に」足が向かった。


前日の午前3時発送で苦情が出たため(!)、この日は早めの発送に変更。
ETC割引との兼ね合いで、発送30分前の到着となった。

先に出てきたのは100系。
工場から出て、いきなり逆方向に曲がる

a0165683_1005484.jpg



その後、バックで踏切を通過。
なんだかプラレールみたい(笑)
a0165683_1011028.jpg



100系も好きだけど、今回はJ1が最大の目的なので、100系は最初の信号で見送る。
待つこと数十分。J1が出てきた。



、、、が、、、
やはり、、、


ブルーシートに包まれているため、前日の「普通の300系(J21)」とほとんど見分けがつかない。
スカートすそのふくらみが、かろうじて分かる程度か、、、?
a0165683_1024775.jpg



こうなれば、100系についていった方がお得。
本体トレーラはピン抜きし右左折を繰り返してゆっくりと走るので、今からでも先行の100系に十分に追いつける。


100系の真横流し~
なんとなく雰囲気 分かるでしょ?
a0165683_1025679.jpg




後続車排除も兼ねて、点検場所にて停車中。
a0165683_103634.jpg



しばらくすると、300系J1が追いついてきた。
300系の真上アングル。
何釣りかな??
ブルーシートで覆われている上で、この角度からみると、かなり独特な形状ですね。
a0165683_1031723.jpg





この日は、埠頭入口で2時間以上も時間待ち待機していたので、どんどんと明るくなり、撮影会状態でした。

こんなアングルで撮ったりして、、、
「カピバラさん?(爆)」
a0165683_1032336.jpg




こんな大物を次々と運んでいく日通の皆さま、お疲れ様です。
ほっと一息も束の間、また8日間、ご安全に~。(?)



-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただいている皆さまで、JR東海博物館関連の輸送の写真をお持ちの方、
よろしければ、こちら掲示板にご投稿ください~
私も、見れていない車両があるので、色々な車両の輸送風景を見せていただけると、うれしいです。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-17 05:00 | 陸送