写真ブログ(電車と夜景、色々な写真)


by aarraayyoo

300X,300系カバーなし陸送(JR東海博物館輸送)

300X,300系カバーなし陸送(JR東海博物館輸送)


豊橋港で船に積まれた300Xと300系、100系と300系(J1)は、名古屋港へと到着し、
名古屋港で水切りされた。

この日、博物館では300X搬入の報道公開が行われる予定であり、
ブルーシートが剥がされる可能性が大きい。

しかも、通常の陸送では輸送許認可の関係で絶対にありえない「昼間の陸送」。
暗くないので撮り放題(笑)

ということで、ぜひとも名古屋港へ見に行かねば、、、


前日の夕方に、車両を載せた船が入港したデータが上がってきたのを確認。

そして、朝の7時に名古屋港**番岸壁に行くと、、、
クレーンがスタンバイ状態。

午前8時ころから作業開始。


残念ながら、この日は「フェンスから海側の制限区域は、撮影禁止」        orzorzorzorzorzorzorzorz




完全に見る鉄に化す。。。


そんな中、なんと、、、


輸送中車体を覆っていたカバー(ブルーシート)が剥がされた。




これは、何とかして撮らねば。。。

しかし、撮影禁止




では、ここは 血糊   地の利 を生かして、対岸へ。

a0165683_15223920.jpg



制限エリアから出てきて公道を数百メートル走行するが、
公道上でなら当然撮影可能とのこと。


なので、公道上へ出てくるのをひたすら待つ。
キターーーーーーーーーーーーーー
待ちに待った、300Xカバー無し陸送。しかも昼間!!
a0165683_15243126.jpg



数百メートルしかないが、ゆっくりとゆっくりと歩くような速さで進むので、
昼間ということもあり、撮り放題。
前からも、、
a0165683_1526891.jpg




博物館敷地へ入るところ。
a0165683_15263524.jpg




300Xは、展示の配置図を見ると、あおなみ線側のメインエントランスに近い側に
置かれるようだ。


ということは、、、
あおなみ線に乗ろう、、、
a0165683_15315562.jpg


おっと、、ちょうど来たのが第7編成。

1107号車の反対側は、昨年12月に日本車両から潮凪車庫までの陸送を追った車両1607号車だ。


そんなことを考えながら野跡駅まで1往復。
車窓すぐ下には予想通り、こんな激Vな光景が。
a0165683_15355058.jpg




そして、また水切り場所前へと戻り、300系の陸送を待つ。


しかし、300Xの報道公開の関係で、300系が動き出したのは夕方6時頃、、、
a0165683_15402241.jpg


この季節だから、十分に手持ちで撮れる明るさでした。



しかし、、、、100系と300系(J1)は動く気配なし。

この後、所用のため、泣く泣く現場を離れました。



******************************************************************************

お断り

なお、この浜松工場から博物館への一連の輸送作業はすべて終了しました。

某所からの要請により、輸送中の安全等を考慮し、全車両が輸送完了まで、
ブログ等での掲載や目撃情報の掲示板への投稿など、一切の投稿を控えておりました。

また、こういった現業機関への問い合わせが多くあると聞いております。
くれぐれも、現業機関への問い合わせ行為はご遠慮ください。

******************************************************************************


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただいている皆さまで、JR東海博物館関連の輸送の写真をお持ちの方、
よろしければ、こちら掲示板にご投稿ください~
私も、見れていない車両があるので、色々な車両の輸送風景を見せていただけると、うれしいです。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by aarraayyoo | 2010-08-18 05:00 | 陸送