写真ブログ(電車と夜景、色々な写真)


by aarraayyoo

オロネ10-ロンキヤで輸送(JR東海博物館輸送)

2010年6月6日、中部天竜の旧佐久間レールパークから、JR東海博物館への展示車両運び出しが行われた。
今回で、すでに7回目(7両目)。
輸送は夜間で、飯田線沿線は真っ暗。
しかも、駅での停車は無く撮影不可能なので、火が入った編成(走行状態)を見るには、
どうしても中部天竜での入れ替えか、豊川~日本車両専用線の間しかない。

ロングレール用のキヤ97-200だけでもゲテモノなのに、さらにキヤで展示車両をサンドしてしまう。
このゲテモノ編成を一度見てみたく、
第1回目からずっと見に行こうと計画していたが、やっと都合が合い、見に行くことができた。



朝、用事をこなして中部天竜へ。

短い3両のロンキヤも貴重な姿。送り込みの回9491Dが撮りたかったが、時間が合わず断念。

中部天竜に着いた時には、ちょうど、短いロンキヤが分割され、キヤ97-202が1両でオロネ10をレールパーク内に迎えに行くところでした。
a0165683_14244474.jpg



連結後、オロネの車内を引きとおした長いジャンパ線が接続されます。
a0165683_14245189.jpg



その後、ブレーキとエンジン協調試験。係員が手を上げて合図してます。
a0165683_1425435.jpg




編成の組成完了。一旦エンジンカットして、試運転時刻を待ちます。
試運転時刻が近づくと、再びエンジンスタート。
a0165683_14251714.jpg



短区間ながら、走行が撮れるのはここだけ。
試運転の撮れる場所に移動し待機します。

反対側から、豊橋行きの普通が到着。
こっち側のアングルもいい感じ。
a0165683_14253274.jpg



さて、電留1番から下り引き上げ線への試運転開始です。
a0165683_14254230.jpg



レールパークを背景に構内試運転です。
a0165683_14255431.jpg



試運転は2往復行われるので、今度は、下り引き上げ線から電留1番への移動を中部天竜駅ホームで撮影します。
a0165683_1426310.jpg



試運転も無事完了し、配9492列車 組成完了です。
a0165683_14261656.jpg



2時間ほど電留1番で待機し再び構内入れ替えがあるのですが、
所用により、これにて帰宅しました。
[PR]
by aarraayyoo | 2010-06-09 20:30 | 在来線